0120-545-556 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

ECOブログ

We are TCA 2021 プレイバック①

こんにちは、レイです🐶

今年度は新型コロナウィルスを始め、本当にいろいろあった一年でしたね。
来週は、いよいよ卒業式✨✨✨

今日は卒業年度生の卒業を祝し、一年間を振り返るとともに、先月開催された『卒業・進級制作発表展 we are TCA 2021』についてプレイバックします😂

『we are TCA 2021』とは、TCA ECOの魅力である業界とのつながりの強さ、それを活かした産学連携教育を通じて学んだ成果をそれぞれの分野、専攻で展示・発表する一大イベントです🙋‍♂️
昨年までは外部会場で実施をしてきたのですが、今年は新型コロナウィルスの関係もあり、学校で実施されました🌟

今回<海洋ワールド>でどんな展示や発表があったのか、振り返りたいと思います🐠

●地域貢献プロジェクト~移動水族館~
海や水族館に行けない子供たちのために移動水族館を通して生き物を見てもらい、生態系の豊かさや環境問題について伝えたいという想いから実施しました。水槽展示やパネル展示、ワークシートの記入を行ったところ充実した内容の授業ができたと学校の先生からお言葉を頂きました。多くの学生がイベント企画や飼育作業、機材・生き物の搬入に取り組むことができ将来のスキルアップに繋がりました!

実際にマハゼなどの展示もしています

水族館の看板も手作りです!

●骨格標本展示
鴨川シーワールドより貸していただいたバンドウイルカの骨を用いて骨格標本を作製しました。製作をすることで知識や経験を得ることができ、持ち運び等を考慮し解体が可能な設計に工夫。参加者の方も学生が作製したことを知るととても驚いていました。
今後は鴨川シーワールドにて骨格標本と製作過程の写真の展示をさせていただくことになりました。ぜひ遊びに行った際はご覧ください!

バンドウイルカの骨格標本

2年間で身につけたプレゼンテーション力を発揮します

●水槽レイアウト展示、爬虫類展示
水族館では、水槽レイアウト展示や爬虫類展示を行いました。いつもと違う照明の雰囲気と学生さんがレイアウトした水槽が神秘的でした。レイアウトした水槽にはタイトルと由来がつけられていました。また、メダカの付加価値を高める方法や効率のいい繁殖・育成の方法についての展示もありました。

まるでショップみたいなレイアウト水槽!

●Let’s Go スノーケル!
SDGsという言葉をご存じですか?SDGsとは持続可能な開発目標の略称です。SDGsには17の目標があります。その1つである「質の高い教育をみんなに」の項目において貢献できるようなスノーケルを行いたいということを目的に行いました。ホームページやSNSで一般のお客様に宣伝し実際にスノーケル体験を行いました。海の楽しさや豊かさを広げることで海の環境や大切さを多くの人に知ってもらう機会をつくることができました。また、会場にはダイビングショップ ココナッツさんからお借りしたダイビング道具を展示していました。

Let’s Go スノーケル!

次回は、動物ワールドをご紹介しますね✌

あわせて読まれている記事