0120-545-556 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

ECOブログ

We are TCA 2021 プレイバック②

こんにちは、レイです🐶

改めまして、卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます🎆🎆🎆

コロナ禍ではありました、皆さんのご協力もあり、先日滞りなく卒業式が終了しました!
これから新たな旅立ちをされる皆さん、益々のご活躍をお祈りしています!

でも、学校に戻ってきたくなったら、遠慮せずいつでも遊びに来てくださいね🐶
学校はいつのときでも皆さんを応援し続けていますよ!!!

さて、卒業記念ということで、前回に続き、We are TCA 2021の様子をプレイバックします💦
今日は、動物ワールドです。

●動物ふれあい・動物展示
学校で飼育している動物を展示しふれあいができるのが動物園!おしゃべりが上手なヨウムのつぶや、芸が得意なコモンリスザルのキバが参加者の方を歓迎していました。メンフクロウのしし丸の頭を触ったり、フェネックのきなこを撫でたり普段間近で見ることのできない動物も近い距離で見ることができます。また、ハムスターの行動展示はプラスチックのトンネルを利用することで巣穴の中での行動や体の使い方がわかる仕組みになっています。

●アフリカ海外研修ガイドブック
動物園・動物飼育専攻の2年生が海外研修で学んだことをまとめ、ガイドブックの作成を行いました。どのようなページを作るか、レイアウトはどうするかなどを話し合い、今後の参考資料として活用できるように取り組みました。作成したガイドブックを同専攻の1年生に使用したり、ガイドブックを見て頂いた企業に設置して頂けることになりました。また、ケニアの大使館の方達と対談の機会を頂き、より深く学ぶことができました。今後、ケニアの大使館にもガイドブック設置を検討して頂くことになりました。

●小動物展示
通常の教室も素敵な装飾と動物たちであっという間に動物園に!公園をモチーフにした展示場の中にはとても小さな体のパンダマウスがいました。生後1か月のウズラたちやチンチラのダイフク、回し車で遊んでいるデグーも展示されていました。他にもたくさんの種類の鳥たちが展示されていました。

●クラフトワーク展示
クラフトルームでは、いつも使用している道具や実際に作った作品が展示されていました。動物のおもちゃやケージなど大きいものから小さいものまで全て学生さんの手作りで出来ています。中でも学校で飼育している動物たちのネームプレートは動物の特徴をよく捉えており、とてもかわいい仕上がりになっています。そんな素敵な作品たちはオープンキャンパスでご覧いただけますのでお越しの際は是非ご覧ください!

次回は、ペットワールドをご紹介しますね✌

あわせて読まれている記事