4年制ワールド

恐竜・自然史博物専攻Dinosaur & Natural History Course

4年制
恐竜・自然史博物専攻

あらゆる方法を用いて
太古の生物を現代へ再現する。
日本から世界に通用する人材を育成。

TCAだからできる!

恐竜・自然史
博物専攻の

4つのポイント

学校にいる71種類以上の動物の飼育を通して古代の生物について学べる。

学校にいる71種類以上の動物の飼育を通して古代の生物について学べる。

化石の発掘や地質調査などのフィールドワークから豊富な経験を積める。

化石の発掘や地質調査などのフィールドワークから豊富な経験を積める。

さまざまなイベントを通して、子ども達への教育やプレゼンテーションの現場がある。

さまざまなイベントを通して、子ども達への教育プレゼンテーションの現場がある。

必要な資格を取得!色々な職業に近づけます。

必要な資格を取得!色々な職業に近づけます。

恐竜・自然史博物専攻とは?

what’s about

恐竜・自然史博物専攻とは?

恐竜に関わるお仕事に就きます。博物館だけではなく、恐竜・古生物に関わるイベント企画、化石などのバイヤー、化石のクリーニング、レプリカ作成、恐竜映像制作などのお仕事です。過去の生き物の仕事を人に幅広く伝え魅力を感じてもらうための仕事です。

こんな人におすすめ

  • 恐竜が好きな人
  • 好奇心旺盛な人
  • 勉強熱心な人
  • 目指せる職業

    目指せる職場

    • 博物館
    • イベントプロデュース
    • 動物輸入卸
    • 化石・鉱物販売店
    • 動物園・水族館
    • サファリパーク
    • 自然学校
    • 動物テーマパーク

    目指せる仕事

    • 博物館展示・解説スタッフ
    • インタープリター(自然解説員)
    • 化石鉱物販売店スタッフ
    • イベントプロデューサー
    • 動物園スタッフ
    • 自然学校スタッフ
    • 水族館スタッフ
    • 動物施設スタッフ
    • 学芸員補

    目指せる資格

    【必須】
    • ECO アニマルコーディネーター
    • JESC 認定コミュニケーションスキルアップ検定
    【任意】
    • 販売士検定
    • プロジェクト・ワイルドエデュケーター
    • プロジェクトWET エデュケーター
    • 愛玩動物飼養管理士
    • 生物分類技能検定
    生物分類技能検定
    (財)自然環境研究センター

    環境省管轄で認定をする資格で、野生生物調査の生物技術者として必要な基礎知識、身近な生物の分類、区別、スケッチ、標本の作成技術、保管方法に関する技能を身に付けます。

    販売士検定

    マーケティングの基本的な考え方や流通・小売業で必要な基礎知識・技能を理解している、また接客や売場づくりなど、販売担当として必要な知識・技術を身につけた人材を目指す事を目的とした資格です。

    4年制専攻の特長

    4-year system

    4年間で身につけるのは
    動物や自然環境を通して生き物の本質を学び、命の素晴らしさを伝える力
    創造力とテクノロジーの知識、語学力を活かし、人に夢と感動を与える力

    動物・自然環境業界で活躍する為の
    基礎知識・技術

    業界で即戦力の人材となるために専門的な知識・技術を身につける 実学教育 コミュニケーション能力に代表される社会人として必要な人間力を身につける 人間教育 広い視野で物事を見ることができる国際的な感性を身につける 国際教育業界で即戦力の人材となるために専門的な知識・技術を身につける 実学教育 コミュニケーション能力に代表される社会人として必要な人間力を身につける 人間教育 広い視野で物事を見ることができる国際的な感性を身につける 国際教育

    次世代の動物・自然環境業界で
    求められるスキル

    音・光・映像を用いた表現方法など、これからの業界で求められる テクノロジーの知識 変革期を迎える動物業界において、次世代の動物園・水族館を運営する マネジメント力 海外からのお客様対応だけでなく、海外施設との連携でも必要とされる 語学力音・光・映像を用いた表現方法など、これからの業界で求められる テクノロジーの知識 変革期を迎える動物業界において、次世代の動物園・水族館を運営する マネジメント力 海外からのお客様対応だけでなく、海外施設との連携でも必要とされる 語学力

    好きなことを4年間学ぶことで、業界が求める即戦力の人材へ

    1年次

    基礎を固める

    • ● 動物・自然環境に関する基礎的な知識・技術を身につける
    • ● 見る・魅せる(展示・演出)テクノロジーと観る・診る・看る(医療)テクノロジーの基礎を学ぶ
    • ● 2 年次からの語学留学に向けて、英語レベルに応じた英会話の授業がスタート
    2年次

    語学力と発想力を身につける

    • ● 動物・自然環境とテクノロジーを融合したさまざまな事例を実際の現場を知ることで知識として身につける
    • ● 2年次後期より約8 か月の語学留学に参加会話の授業がスタート

    ※実施期間や行き先は2020年11月段階での予定のため、変更になる場合があります。

    3年次4年次

    語学力と発想力を身につける

    • ● 動物・自然環境とテクノロジーを融合したさまざまな事例を実際の現場を知ることで知識として身につける
    • ● 2年次後期より約8 か月の語学留学に参加会話の授業がスタート

    ※実施期間や行き先は2020年11月段階での予定のため、変更になる場合があります。

    高度専門士とは?!
    ( 文部科学省認定 )

    以下の要件を満たし、文部科学省が指定した課程の修了者に高度専門士の称号が付与されます。

    高度専門士の要件

    1. 修業年限4年以上。
    2. 総授業時間数3400時間以上。
    3. 体系的に教育課程が編成されている。
    4. 試験などにより成績評価を行い、課程修了の認定を行っている。

    高度専門士メリット

    1. 大学院への進学が可能になり、進路の幅が広がる。
    2. 就職時の採用・給与等待遇面での評価の向上など、さまざまな効果を生み出します。
    高度専門士のシーケンス図

    カリキュラム

    curriculum

    たくさんの実習から
    将来の仕事が見える

    企業
    プロジェクト

    業界の企業、施設から課題や要請をいただき、プロと共にその工程や現場を体験するのが「企業プロジェクト」。ショーの企画やイベント運営、商品企画、環境調査など、その課題はさまざま。コミュニケーション力やプレゼンテーション力など、社会人として必要な実践力を身につけます。

    • 東京レプタイルズワールド01
    • 東京レプタイルズワールド02
    • 東京レプタイルズワールド03
    東京レプタイルズワールド

    東京レプタイルズワールド

    [協力] テレビ愛知企画内 東京レプタイルズワールド委員会
    世界各地から輸入された爬虫類やエキゾチックアニマルが大集合!

    化石調査見学実習01

    化石調査見学実習

    • 化石調査見学実習01
    • 化石調査見学実習02
    • 化石調査見学実習03

    栃木県、福井県、岐阜県など化石の発掘が可能な場所が国内にも多くあります。自分の目で地層を読み、発掘をし、種を同定する知識・技術を身に付けます。

    • 化石調査見学実習02
    • 化石調査見学実習03
    ネイチャーガイド実習01

    ネイチャーガイド実習

    • ネイチャーガイド実習01
    • ネイチャーガイド実習02
    • ネイチャーガイド実習03

    フィールドサインの発見と糞採集、及び分析のための資料を収集します。さらに、地図の読み方、山の歩き方なども学びます。

    • ネイチャーガイド実習02
    • ネイチャーガイド実習03
    爬虫類管理01

    爬虫類管理

    • 爬虫類管理01
    • 爬虫類管理02
    • 爬虫類管理03

    さまざまな種類の生態を学ぶこと、また毎日管理することで生態や繁殖メカニズムを理解することができ、業界で必要とされる知識を実践を通して身につけます。

    • 爬虫類管理02
    • 爬虫類管理03

    Pick up 授業

    • 恐竜学

      恐竜学

      恐竜の生態・誕生から絶滅に至るまでの過程を学び、恐竜の基礎を学びます。

    • 両生類・爬虫類学

      両生類・爬虫類学

      両生類・爬虫類学の特性を学び飼育管理に必要な知識技術を身につけます。

    • 地質学

      地質学

      地層・岩石など地球を構成する物質について学び、地球の構造、地球に働く作用とそこに起こる諸現象、地球の歴史など、幅広い知識を学びます。

    • 化石クリーニング

      化石クリーニング

      太古の化石を採掘し、元の姿を復元するクリーニング作業を座学・実践を通して身につけます。

    • レプリカ作成

      レプリカ作成

      博物館に展示している骨格レプリカやアニマトロニクスを用いた恐竜の復元に必要となる技術を学びます。

    • CG制作

      デジタルイラスト

      生物の復元や展示に必要な映像の制作において、PCの使い方・技術を学びます。

    • エキゾチックアニマル

      エキゾチックアニマル・爬虫類

      爬虫類を中心として、小動物の飼育方法や病気について学びます。

    • ナチュラリストガイド

      ナチュラリストガイド

      観察を通して自分で考える能力を育み、自然環境について幅広い知識を学びます。

    時間割例

    Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
    1 Wメジャー 動物飼育
    実習
    恐竜学
    2 Wメジャー 次世代の為の
    環境教育
    コンピュータ
    演習
    クラフト
    ワーク
    化石
    プレパレー
    ション
    エキゾチック
    アニマル
    3 滋慶選択 フィールド
    テクニック
    生物分類 コミュニ
    ケーション
    スキルアップ
    エコ・教養
    4 滋慶選択 英会話 一般教養 爬虫・
    両生類学
    基礎生物
    動物の体
    の仕組み
    5 滋慶選択 鳥類学
    6 生物復元
    テクニック

    オープンキャンパス

    open campus