水族館・アクアリスト専攻 水族館・アクアリスト専攻
Aquarium & Aquarist

水生生物の管理について学び、
アクア業界で活躍できる
人材を目指して。

2
年制

海洋ワールド水族館・
アクアリスト専攻

目指せる職業

  • 水族館飼育員/
  • アクアショップスタッフ/
  • 爬虫両生類専門スタッフ/
  • 水槽リースメンテナンス/
  • ダイビングインストラクター/
  • 海洋生物調査員/
  • ネイチャーガイド/
  • 生体卸売業(サプライヤー)

卒業生の就職先TOP6

就職先の円グラフ
  • ペットショップ・
    アクアショップ
  • 問屋・卸売業
  • 水族館飼育員
  • 水槽メーカー
  • ダイビング
    インストラクター
  • 漁業
  • その他

FEATURE
専攻の魅力

FEATURE

“アクアリスト”とは?

“アクアリスト”とは? “アクアリスト”とは?

水族館での飼育員を始め水生生物に関わる仕事をしたい人のためのお仕事です。
生き物のことだけではなく、そこに住むための水槽管理や環境をつくり、見ていただく人に生き物の魅力を伝え喜んでもらうお仕事です。

水族館・海洋業界で働くには?

こんな人におすすめ!

アクアリウムが好きな人
生き物の飼育が好きな人
勉強熱心な人

JOB PLACEMENT
就職実績

JOB PLACEMENT
渡部 さん

渡部 さん

DMMかりゆし水族館

鈴木 さん

鈴木 さん

アクアワールド茨城県大洗水族館

篠﨑 さん

篠﨑 さん

株式会社アクア・アート

伊藤 さん

伊藤 さん

株式会社海遊館 ニフレル

石岡 さん

石岡 さん

新潟市水族館マリンピア日本海

亀山 さん

亀山 さん

神畑養魚株式会社

その他の就職先

  • アクアステージ21横浜店
  • アクアステージ21東京店
  • アクアテイクE
  • 足立区生物園
  • アラパイマ平井店
  • 伊豆中央水産株式会社
  • マクセルアクアパーク品川
  • さいたま水族館
  • 有限会社さがみ水産
  • トロピカルゾーン本店
  • 有限会社フィッシュランドイシハラ
  • ペッツタイム
  • ペットショップのコジマ 松戸店
  • ペットランド ゴリラ
  • 王子工芸
  • 株式会社海遊館
  • 株式会社アクア・アート
  • 株式会社日本水族館 トロピランド
  • 株式会社アクアリゾート
  • 株式会社エコマネジメント
  • 株式会社かねだい草加店
  • 株式会社かねだい所沢店
  • 株式会社かねだい青梅店
  • 株式会社かねだい戸田店
  • 株式会社かねだい東戸塚店
  • 株式会社かねだい八千代店
  • 株式会社かねだい本町田店
  • 株式会社コーワペッツコーポレーション本羽田店
  • 株式会社チャーム
  • 株式会社バロー ペットフォレスト
  • 株式会社ピーデー熱帯魚センター
  • 株式会社ビーボックスアクアリウム
  • 株式会社ペットランド市川行徳店
  • 株式会社リキジャパン
  • 株式会社ワン・ドゥー カインズホーム日立店
  • 吉田観賞魚販売株式会社
  • 上越市立水族博物館
  • 新潟市水族館マリンピア日本海
  • 水景工房
  • 石原鳥獣株式会社
  • 有限会社東京ダイビングセンター
  • 東京ペット貿易株式会社
  • 有限会社シノハラ
  • 有限会社スプラッシュ

CURRICULUM
カリキュラム

CURRICULUM
プロの仕事を体験!

企業プロジェクト

企業プロジェクトとは?

業界の企業、施設から課題や要請をいただき、プロと共にその工程や現場を体験するのが「企業プロジェクト」。ショーの企画やイベント運営、商品企画、環境調査など、その課題はさまざま。コミュニケーション力やプレゼンテーション力など、社会人として必要な実践力を身につけます。

  • 水草展
  • 東京レプタイルズワールド
  • 江戸川区特産金魚まつり
  • 水草展

    [協力] 有限会社エイチ・ツー 筑波実験植物園
    水草レイアウトの素晴らしさを多くの人に伝えたい!

  • 東京レプタイルズワールド

    [協力] テレビ愛知企画内 東京レプタイルズワールド実行委員会
    世界各地から輸入された爬虫類やエキゾチックアニマルが大集合!

  • 江戸川区特産金魚まつり

    [協力] 江戸川区
    江戸川区特産の「金魚」をアピールするお祭りは大盛況!

プロから学ぶ実践力!

校外実習

スクーバダイビング実習

スクーバダイビング実習

たくさんのインストラクターが優しくしっかりと指導をしてくれるので、ダイビングライセンスも取得できます。

海洋フィールド実習

海洋フィールド実習

川や海などに生息する生き物の採集などを通して、生物の生態について学びます。

水族館見学実習

水族館見学実習

さまざまな水族館を見学することで、水族館の現場で必要とされる知識や技術、学校では飼育できない生物についても方法を学びます。

水槽管理演習

水槽管理演習

水槽を管理する上で必要な器具や用品の使い方を実践的に学びます。

校外実習をもっと見る
種類豊富なECOの授業!

PICK UP 授業

  • 水生生物
  • 動物関連法規
  • 水槽レイアウト
  • 爬虫両生類学
  • 魚類学
  • 水族館研究
  • 水槽管理演習
  • ダイビングビジネス
  • 水生生物

    魚類以外のクラゲやエビ、カニ類など水生生物の生態の魅力を学びます。

  • 動物関連法規

    動物業界に携わる上で、必要な法規について学び、動物と自分を守るための知識を身につけます。

  • 水槽レイアウト

    水草・石・流木等を使用し水槽内をレイアウトするための方法や技術を学びます。

  • 爬虫両生類学

    爬虫類および両生類を飼育・管理していくうえで必要な知識・技術を学びます。

  • 魚類学

    淡水魚と海水魚の違いを理解しそれぞれの特性や飼育の違いを学びます。

  • 水族館研究

    水族館や博物館の役割、歴史や業務について学び、将来のあり方を考えます。

  • 水槽管理演習

    水槽を管理するために必要な機材、管理方法について学びます。

  • ダイビングビジネス

    ダイビング業界の仕事の魅力を学びながら、具体的にお客様に楽しんでいただくスキルを学びます。

みんなの時間割例

  • 1年次
  • 2年次
時間割 Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
1 Wメジャー 水族館研究 両生・
爬虫類学
2 Wメジャー ダイビング
ビジネス
CSU 海洋
哺乳類学
3 飼養管理 水槽
レイアウト
エコ教養
4 魚類学 PC 水生生物 クラフト
ワーク
5 アニマル
ベーシック・
ヒストリー
販売基礎
6
時間割 Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.
1 Wメジャー イラストレーション CSUⅡ
2 Wメジャー エコ教養 海洋保全 種別生態
基礎
フィールド
実習
解剖生理
3 マリンスポーツ 動物関連法規
4 水槽メンテ
ナンス
エキゾチック
アニマル
一般教養
5 流通基礎 両生・
爬虫類学Ⅱ
6

POINT
学びのポイント

POINT
プロと同じ環境で学ぶ!

設備紹介

設備画像01
設備画像02
設備画像03
設備画像04
設備画像05
設備画像01
設備画像02
設備画像03
設備画像04
設備画像05

学生たちが当番制にて海水魚、サンゴから熱帯魚、大型魚、両生・爬虫類など、その飼育方法や水質の管理に取り組み、実践で学びます。

設備紹介をもっと見る

学内の飼育動物は48種類64匹以上!
たくさんの動物たちと一緒に勉強します

ECOの仲間たち
将来の幅が広がる!

Wメジャーカリキュラム

Wメジャーカリキュラムとは?

入学した専攻(メジャー)に加えて、希望する科目を選択し受講ができる。
それが「Wメジャーカリキュラム」というシステムです。一人ひとりの夢や目標、興味の対象に合わせて、他の専攻の授業が受講可能。幅広い分野から学んでスキルアップでき、進路の幅も広がります。

入学いた専攻科目+他専攻の科目
「あたらしさ」を発揮して業界へ就職!

Wメジャー3つのポイント!

  • POINT.01

    就職時に有利になる幅広い専門知識が身につく。

  • POINT.02

    入学前に希望していた職業とは違う進路にも挑戦できる。

  • POINT.03

    幅広く学んで仕事に活かせる。

Wメジャーカリキュラムをもっと見る

STUDENT’S VOICE
卒業生・在校生の声

STUDENT’S VOICE
夢を叶えた先輩の声!

活躍する卒業生

  • 三田さん

    三田 さん

    蒲郡市竹島水族館

    魚も好きだけど、お客様の喜ぶ笑顔がもっと好きです。人との会話やコミュニケーションを取ることが重要。

    魚も好きだけど、お客様の喜ぶ笑顔がもっと好きです。人との会話やコミュニケーションを取ることが重要。 私は魚が大好きでこの業界を選びましたが、一番のやりがいは、お客様の喜ぶ笑顔を見ることです。お客様とお話することが楽しく、それが自分の強みでもあり、ちびっ子たちが目を輝かせて聞いてくれると本当に嬉しい。水族館の近くには深海の海が広がっていて、数多くの深海魚が採れます。タカアシガニやオオグソクムシを入れたタッチプールを作ったり、深海魚を食べたりと、ここにしかない特徴もたくさんありますが、それよりも重要なのは、自ら人前へ出て伝えることだと思っています。

  • 山﨑さん

    山﨑 さん

    カワスイ 川崎水族館

    この環境があってこそ、この生き物がいる。展示を通して自然環境の大切さを伝えていきたい。

    この環境があってこそ、この生き物がいる。
    展示を通して自然環境の大切さを伝えていきたい。
    担当している南米ゾーンでは、生き物だけでなく水草や流木などを含めた美しい水景を見ていただきたいですし、その周りの樹木も含めた環境にも着目してほしいと思っています。こういう環境があってこそ、この生き物がいる。展示を通じて、自然環境の大切さを伝えることができるといいですね。今後は、植物の方にも力を入れて、世界遺産に登録されている「パンタナル」の豊かな自然を再現しながら、植物の魅力についても伝えることができたらいいなと考えています。

  • 湯山さん

    湯山 さん

    有限会社
    ブルーコーナー

    全世界の水族館へ生き物を供給をし、支えている。そのことが誇りでもあり、やりがい。

    全世界の水族館へ生き物を供給をし、支えている。
    そのことが誇りでもあり、やりがい。
    たくさんの生き物に囲まれて育ったので、物心ついた時から生き物が好きでした。また、近くの水族館によく遊びに行っていたので水族館への憧れは強く、水族館で仕事をしたいと思いTCA に入りました。しかし、学生時代に研修でブルーコーナーへ行き、水族館へ生き物を供給していることを知り、興味を持ちました。現在、全世界の水族館へ生き物を供給し、縁の下の力持ちとして、支えることができているのが誇りでもあり、やりがいです。今後は、魚の病気に対しての薬の使い方など、病気への対応についての知識を深めていきたいと思っています。

  • 三田さん

    三田 さん

    箱根園水族館

    学生時代に、筑波大学の水草展やソニーアクアリウムのお手伝いをしたことが、今の仕事で役立っています。

    学生時代に、筑波大学の水草展やソニーアクアリウムのお手伝いをしたことが、今の仕事で役立っています。 今は魚類だけでなく、ペンギンやアザラシも担当させてもらい、毎日が刺激的で楽しいです。今思えば、学生時代に筑波実験植物園の水草展やソニーアクアリウムのお手伝いをして、良かったなと思います。水草展では、教授とも色々話をさせて頂き、そこでの経験をもとに、展示の提案をしたりしています。またソニーアクアリウムでは、レイアウトやメンテナンスについて色々と教わる機会がありました。そういった学生時代の経験が、自分の力になっていると思います。今後も何事にもチャレンジし、1つずつ目の前のことをクリアしていきたいです。

  • 鴨下さん

    鴨下 さん

    サンシャイン水族館

    「この水槽、ここがイイね」というお客さまの会話が聞こえてくると、『おぉ!』と嬉しくなる。

    「この水槽、ここがイイね」というお客さまの会話が聞こえてくると、『おぉ!』と嬉しくなる。 サンシャイン水族館では解説員制度があり、飼育員が 1 時間交代で館内を回り、生き物の魅力を伝えたり、館内の案内や写真を撮ることもします。その解説員を担当している時に、声を掛けようと思っていたお客さまが自分の担当している水槽を見ながら「この水槽、ここがいいね」と話しているのが聞こえてくると、『おぉ!気づいてくれた』とすごく嬉しくなります。意図を持って水槽を作っていますから。そこを褒められることはやりがいですね。

  • 石澤さん

    石澤 さん

    新潟市水族館
    マリンピア日本海

    繁殖に挑戦して「繁殖賞」を獲得したい。

    繁殖に挑戦して「繁殖賞」を獲得したい。 実際に海に出て採集した生き物を展示水槽に出せたり、解説でより興味を持って頂けるように、臨機応変で伝える方法を変えたりした時に「この生き物おもしろいね」「楽しかった」と言って頂けるのがやりがいです。お客様から色々な反応が返ってくること「なるほどな」と面白いですし、私自身も刺激を受けたりしながら楽しんで仕事をしています。今後は、サンゴや魚類の生態を良く理解して水槽のレイアウトを充実させていきたいですし、飼育している魚で繁殖に挑戦をして繁殖賞を獲得したいです。

  • 加藤さん

    加藤 さん

    アクアパーク品川

    今後は学術的なことに力を入れ自分で発表を行いたい。

    今後は学術的なことに力を入れ自分で発表を行いたい。 幼稚園の頃から小さい頃から水族館が好きでもっと魚に注目してもらいたいと思い飼育員を目指しました。今は魚類とペンギンを担当しており、展示の企画なども行っています。新しく搬入されてきた魚がなかなか餌付かなかったのが、餌を食べてくれるようになると本当に嬉しいです。学生時代にイベントの手伝いをたくさんしたので、そこで業界の方と知り合いになり、新しい情報をもらったりして、その人脈がとても役に立っています。今後は学術的なことに力を入れて発表をしたいです。

  • 奥村さん

    奥村 さん

    有限会社銚子
    海洋研究所

    クジラウォッチングに行き、野生の姿を見た時の感動は忘れられない。

    クジラウォッチングに行き、野生の姿を見た時の感動は忘れられない。 クジラウォッチングに行き、そこで初めて野生の姿を見て「何だこれは!!」と驚き、もっと色々な種類を見たいと思うと同時に、多くのお客さまに野生のイキイキした姿を見て欲しいと思い、今の仕事に就きました。「本当にここに来て良かった」「イルカが見れて感動した。また来ます」と言ってもらえると本当に嬉しいです。野生動物なので、イルカたちを見られない時もありますが、そういう時でも楽しいツアーにできるようガイドしたいです。

活躍する卒業生をもっと見る
ECOで学ぶ先輩たち!

在校生にインタビュー

学校紹介動画をもっと見る

INSTRUCTOR
講師紹介

INSTRUCTOR
土屋 俊朗 先生

土屋 俊朗 先生

東京タワー水族館に勤務。その後、ひかるアクアリウム時代より、フィッシュマガジン誌などで執筆。サッド・アル・バリーなどで店長を務める傍ら、連載を持つ。水草を直輸入するAppo 工房などを経営し現在に至る。

白井 芳弘 先生

白井 芳弘 先生

あわしまマリンパーク館長を経て、現在飼育顧問。静岡県環境学習指導員を兼務し、小学生を対象とした青空教室の講師として、海でのスキンダイビングで海中観察、川での魚やエビなどの採集など、自然の楽しみ方を多くの方に伝える。

講師紹介をもっと見る

FAQ
よくある質問

FAQ
  • 動物が好きというだけで入学しようとしていますが、本当にできますか?

    一番大切なことは「動物が好き」ということです。
    もちろんお仕事ですので、職場では楽しいことだけではありません。だから、「動物が好き」でなくては、できない仕事です。それが動物の仕事につく一番の適性です。
  • アレルギーがありますが、動物の仕事ができますか?

    アレルギーの状態にもよりますが、アレルギーがあっても差し障りのない動物に関わる職種を相談させていただいています。進路決定にあたって、ご相談ください。
  • 動物を飼ったことがないのですが、大丈夫でしょうか?

    全く問題はありません。動物業界のプロになる前段階として、直接動物と触れ合うことから始まり、動物とのコミュニケーションを学んでいきながら、動物の基礎的な知識へと進んでいきます。また、学校で小動物の飼育をしており、多くの実習犬が一般家庭から学校にやってきます。動物に触れる実習時間をたくさん設けています。
  • 授業は何時から何時までありますか?

    1限目は9時00分から始まり、5限目が最後で17時10分までです。
    毎日1限目~5限目まであるわけではないのでお昼から始まる日や、午前中で終わる日もあります。
    大好きな動物と関われるから時間が過ぎるのは早く、毎日楽しく過ごせます。
  • 業界研修には全員が参加できるのですか?

    もちろん、全員が対象です。在学中に、希望する業界で働いてみる業界研修(インターンシップ)は自分の適性を知る絶好のチャンス。
    研修中に実力を認められてそのまま就職が決まるケースも多く、就職活動の一環といってもいいでしょう。 就職についてはこちら
  • 授業についていけるか心配。

    最初は基本の中の基本からスタートします。 わからないところは、わかるまで教えてくれる先生がいます。すべての人がゼロからのスタート。安心して学んでください。 講師紹介についてはこちら
  • 3年制と2年制のカリキュラムの違いは何ですか?

    1年次に基礎、2年次に応用という基本は一緒ですが、学べる時間数が違うのでより専門的に学びたいという方には3年制がオススメです。詳しくはそれぞれの専攻毎に掲載されていますので、そちらをご参考下さい。個別相談では、それぞれの進路にあった専攻をご案内する事も出来ますのでぜひお気軽にご相談下さい。
  • 授業の時間割について教えて下さい。

    A: 時限=90分、高校の2時間分の授業が1時限です。
    1週間に、15時限=30時間の授業があります。
    年間の授業時間数は、30時間/1週×30週=900時間です。しかし、このほか、特別講義、特別実習、イベントなどがありますので、これ以上の授業時間があります。 専攻紹介についてはこちら
  • どんな先生が教えてくれますか?

    授業を受け持つ講師は、各業界で活躍されているプロフェッショナルばかりです。
    先生のプロではなく、仕事のプロが教えてくれる学校です。
    世の中はものすごいスピードで変化しています。2年、3年後に業界へ飛び出す学生たちに、過去のやり方や古い技術は必要ありません。だからこそ、今通じる実践力が必要なのです。
    現場から直接教えてもらえるのも、本校の特徴。これも、産学協同教育のひとつです。 講師紹介についてはこちら
  • 海外留学や研修は必修ですか?

    10週間を海外の大学で過ごす海外専門留学については希望者が対象です。一方、1週間~10日間くらいの海外研修については各学科とも必修です。
    研修先や 研修の内容は学科によって異なりますが、将来みなさんが活躍する分野の世界の最先端を知り、ステップアップさせるためのプログラムを用意してます。 海外実学教育についてはこちら

OPEN CAMPUS
オープンキャンパス

OPEN CAMPUS

海洋ワールドの専攻一覧LIST OF MAJORS

  • 水族館プロデュース専攻

    水族館プロデュース専攻 [3年制]

    海洋生物全般の知識・企画運営について学び、これからの水族館を支える中枢となる人材を目指して

    詳細を見る
  • ドルフィントレーナー専攻

    ドルフィントレーナー専攻 [2年制]

    最先端の技術を磨き、お客様に笑顔と感動を与えるパフォーマンスができるトレーナーに。

    詳細を見る